1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活は早めに始めておくべき?正しい婚活の「始め方と時期」とは?

婚活は早めに始めておくべき?正しい婚活の「始め方と時期」とは?

婚活は早めに始めておくべき?正しい婚活の「始め方と時期」とは?ミライへブライダル

人生の大きなイベントでもある結婚。

この記事を見ている方の中には、

「早く結婚しないと婚期を逃してしまう」

と焦っている方もいるのではないでしょうか。

結婚が人生の全てではありませんが、結婚によって得られる幸せもたくさんありますよね。

「早く結婚したい」

そう考えているのであれば、できるだけ早く婚活を始めることがおすすめです。

この記事では、婚活を早めに始めておくべき理由と、正しい婚活の始め方と時期について詳しく解説していきます。

婚活は早めに始めておくべき?正しい婚活の「始め方と時期」とは?

婚活を早めに始めておくべき理由

では早速、婚活を早めに始めておくべき理由について、詳しく見ていきましょう。

愛知県の「平均初婚年齢」夫31.2歳、妻29.6歳

先ずは、平均初婚年齢を見てみましょう。

「令和元年(2019)人口動態統計(確定数)の概況」によると、愛知県の婚姻件数は、39,933組で前年より816組増加し、人口千人当たりの婚姻率は5.5(全国4.8)で、前年を0.2上回りました。
愛知県の平均初婚年齢は、夫は31.0歳、妻は29.1歳で、夫は0.1歳、妻は0.2歳、それぞれ前年より上昇しました。
全国の平均初婚年齢は、夫が31.2歳、妻が29.6歳となっています。都道府県別にみると、最も高かったのは、夫と妻ともに東京都で、夫が32.3歳、妻が30.5歳となっています。最も低かったのは、夫は宮崎県で30.1歳、妻が岡山県で28.8歳でした。  

出典 厚生労働省 「人口動態統計(確定数)の概況」

婚活は早めに始めておくべき?正しい婚活の始め方とは?

晩婚化が進んでいるとは言われている中で、全国の平均初婚年齢である男性31.2歳、女性29.6歳を迎える前に婚活をスタートさせることが理想的であると言えるでしょう。

異性とのコミュニケーションに慣れることができる

結婚相手を探している、あるいは長くお付き合いできる異性を探しているという方の中には、異性経験が少ない方もいるでしょう。

異性経験が少ないと、

・相手の気持ちがわからない

・挙動不審になってしまう

・相手を楽しませられない

というようなトラブルが発生してしまう可能性も高くなり、婚活や恋愛がうまくいかなくなってしまいます。

婚活を早めに始めておけば、異性との会話やスキンシップの方法などに慣れることができますので、相手に好印象を持ってもらいやすくなるのです。

早く始めれば理想に近い異性と出会える可能性が高くなる

早めに婚活を始めれば、出会える異性の数も必然的に多くなります。

素敵な異性と巡り合うためには、当たり前ですがたくさんの異性と出会い、コミュニケーションを取ることが大切です。

例えば、50代で婚活を始めた方と、30代で婚活を始めた方では、圧倒的に30代で婚活を始めた方の方が出会える異性の数は多くなります。

「生涯を共にするパートナーを慎重に選びたい」

そう思っている方は、できるだけ早めに婚活を始めるようにしましょう。

婚活の正しい始め方は?

婚活を始めようと思っても、何から始めればいいかわからなくなってしまう方が意外とたくさんいます。

そのような方は、以下のステップに沿って婚活を開始してみてください。

ステップ1:目的や目標を決める

婚活を始める際は、目的や目標を設定することから始めていきましょう。

・いつまでに結婚する?

・結婚したい理由は何?

というようなことを自分の中でできるだけ具体的に整理しておけば、モチベーションを維持しながら婚活に挑戦していけるようになるのです。

ステップ2:理想とする異性の条件を整理する

どのような方にも、

「こんな男性と結婚したい」

「こんな女性と結婚したい」

という理想がありますよね。

婚活を始める際は、自分の理想とする異性の条件や特徴を整理しておくことも大切です。

よく、

「女性(男性)は星の数ほどいる」

と言われますよね。

自分の理想条件や希望をある程度明確にしておかないと、星の数ほどいる異性の中から、自分に合った方を見つけられなくなってしまうのです。

ただし、理想を高くしすぎたり、希望を多くしすぎたりすると、逆にその理想や希望にマッチする異性が見つかりにくくなってしまいますので注意しましょう。

ステップ3:婚活方法の種類を知る

婚活方法には様々な種類があります。

例えば、

・マッチングアプリ

・婚活パーティー

・結婚相談所

・お見合い

などです。

この他にもたくさんの婚活方法があるのですが、それぞれで特徴やメリット、デメリットが変わってきますので、徹底的に情報収集を行いながら自分に合った婚活方法を探していきましょう。

ステップ4:予算を決める

どのような方法で婚活を行うとしても、ある程度費用が発生してきます。

自分の収入に見合った婚活方法を実践していかないと、資金ショートを起こしてしまい婚活を続けられなくなってしまうことがあるのです。

【参考記事】婚活にはお金がかかるって本当?婚活サービス別の費用感を徹底紹介!

ステップ5:勇気を出して挑戦する

婚活を始めようとしている方の中には、

「情報収集もして、異性の理想もある程度決めて、予算も設定したのに挑戦できない」

という方が一定数存在しています。

確かに、婚活に挑戦したことがない方からすると、どのような方法もハードルが高く感じてしまいますよね。

ただ、冒頭でも解説したように、婚活は早く始めれば始めるほど効果的です。

「本当に大丈夫かな」

「来月から始めようかな」

このような状態になってしまうと、婚活開始時期がどんどんずれ込んでいくことになりますので、婚期を逃しやすくなってしまうのです。

婚活は一度きりのチャンスではなく、継続して行っていくことができますので、勇気を出して挑戦してみましょう。

婚活は早めに始めておくべき?正しい婚活の「始め方と時期」とは?

早く結婚したい方におすすめの婚活方法は?

婚活方法にはたくさんの種類があると解説しましたが、できるだけ早く結婚したいと考えている方に最もおすすめなのは、結婚相談所です。

マッチングアプリを利用したり、合コンに参加したりする方の中には、結婚願望がない方も多く存在しているため、せっかく気になる異性が見つかっても、お互いの価値観が合わずうまくいかなくなってしまうこともあります。

結婚相談所は、名前の通り「本気で結婚したい方」だけが集まってきますので、効率的に婚活を進めていくことができるのです。

しかし結婚相談所も昔と違い、スマホでお相手を気軽に検索することができるため、結婚を真剣に考える多くの婚活者が利用しています。

それにより、最後の砦と考えられていた婚活方法では今やありません

多くの同性のライバルの中から選ばれなくてはならないことから、上記に記載した通り少しでも早く婚活を始める必要があります。

結婚相談所を利用する場合、初期費用だけでも数万円から数十万円の費用が発生してくることがあります。

中には、

「いきなりそんな高額な費用を支払えないよ・・・」

という方もいるでしょう。

弊社ミライヘブライダルが運営する結婚相談所では、

「あまりコストをかけずに素敵な出会いを見つけたい」

と考えている方の婚活をサポートしたいという思いから、

・お見合い料0円

・成婚料0円

・サポート料0円

に設定させていただいております。

万が一3か月以内に出会いがなかった場合は、入会金と登録初期費用を全額返金させていただきますので、興味がある方は是非ご利用ください。

婚活は早めに始めておくべき?正しい婚活の「始め方と時期」とは?

まとめ

「婚活を始めようかな、どうしようかな」

と悩んでいる方はたくさんいますが、婚活は早めに始めた方がメリットも大きく、素敵な出会いを見つけられる可能性も高くなります。

ただ、いざ婚活を始めようと思っても、何から始めればいいかわからないという状態になってしまう方も多くいます。

そのような方は、今回紹介したことを参考にしながら、できるだけ早く婚活の準備を完了させ、実際に行動していきましょう。

ダイエットと同じように「明日から、いや来週から始めよう!」

では、婚活も始められないのが現実です。

「結婚したい!」

と思った時が婚活するチャンスです。

婚活をする中では、1歳でも若い方が有利とされています。

当たり前のことですが、過去に戻ることはできません。

今が一番若いのです。

本気で結婚したいと考えている方は、結婚の意思がある方だけが集まる「結婚相談所 ミライヘブライダル」を是非ご活用ください。

皆さまの婚活がうまくいくことを願っております。

【婚活マッチングアプリ】
【婚活パーティー】
【結婚相談所】 

東海地区の婚活をトータルプロデュースする
「ミライヘブライダル」

名古屋市 結婚相談所 ミライヘブライダル 料金表

【オススメ記事】比較でわかる愛知県名古屋市の「おすすめ結婚相談所」の選び方

関連記事