1. HOME
  2. ブログ
  3. 結婚相談所でキープしならがら複数人と交際できる「仮交際」とは?

結婚相談所でキープしならがら複数人と交際できる「仮交際」とは?

結婚相談所でキープしならがら複数人と交際できる「仮交際」とは?ミライヘブライダル

結婚相談所での婚活を考えていて、ネットを検索していると聞きなれない「仮交際」と「キープ」というキーワードをセットで見かける方も多いのではないでしょうか?

「仮?ってどういうこと?」

「仮交際は、必要なの?」

「仮交際中は、他の人とお見合いできないの?」

このような疑問が浮かんできますよね。

様々な婚活サービスで結婚相談所にだけ存在する「仮交際」には、大きなメリットがあります。

結婚相談所で婚活するにあたり、事前にしっかりとシステムを理解して利用したいポイントです。

この記事では、結婚相談所で婚活すると必ず訪れる、複数人をキープしながらの交際「仮交際」というシュチュエーションについて詳しく解説します。

結婚相談所でキープしならがら複数人と交際できる「仮交際」とは?ミライヘブライダル

結婚相談所の交際用語「仮交際」とは?どんな交際?

簡単に表現すると「お試し期間」

お見合い後に双方が「また会いたい」と判断した場合に「仮交際」という状態になります。

お見合い段階では、お互いの連絡先やフルネームは知らされませんが、仮交際が始まると電話番号やラインID、メールアドレスなどを交換することができるようになり、自由に連絡がとれるようになります。

日々のラインでのやり取りや短時間でも1〜2週間に1度は食事に出掛けたりと結婚を考えられる相手かどうか?お互いを知るための期間で「お試し期間」となります。

結婚相談所にもよりますが、この仮交際期間は、1人に対して約3か月程度を最大期間として、次のステップ「本交際」or「仮交際終了」の選択をすることになります。

複数交際が可能

結婚相談所の仮交際という独特なルールは、キープしながら複数の人と交際を同時進行させても問題ないことです

複数の仮交際中の相手がいても、他の人とお見合いしたり、婚活パーティーへ参加したり、さらに別の人と仮交際する事が可能です。

仮交際中でも、お互いシステム上にプロフィールが公開されたままとなっており、お見合いを「受けること」も「申し込むこと」もできます。

同時に複数の異性とやり取りしている事に気が引いてしまうかもしれませんが、効率の良い出会いを求める結婚相談所の婚活ではルール違反ではありません。

複数交際をしても、仮交際相手から責められることはありません。

ただ、逆に相手も複数交際をしている可能性があることも忘れないでください。

最初から1人の人に絞らず、出会いの数をどんどん増やすことをおすすめします。

結婚相談所でキープしならがら複数人と交際できる「仮交際」とは?ミライヘブライダル

仮交際の中から本交際へと進む人を選ぶ

結婚相談所での活動で「仮交際」の次に出てくる用語が「本交際」です。

本交際の詳細ついては、参考記事をご覧ください。

【参考記事】結婚相談所で結婚を前提とした交際ができる「本交際」とは?

交際のお断りは、担当者からお相手へ

交際を続けていると

「なんかやっぱり違う」

「違和感を覚える」

「自分が無理をしている気がする」

など徐々に感じてくることもあります。

そうなりますと婚活パーティーや婚活マッチングアプリでの出会いで食事に行く仲であれば、自身で

「もう会えない」

という意思を伝える為、相手に対し終わらせる行動をしなければなりません。

しかし、結婚相談所では、仮交際に限らず交際に関わる全ての相手へのお断りの伝達は、全て専任の担当者から伝えます。

交際終了の意思は、相手本人へ伝わりますので交換した連絡先の削除及びブロックをしていただいて構いません。

相談所の担当者が間に入っていることにより、トラブルになることなく安全に交際を終わらせることができます。

このことにより、精神的負担が少なく、気兼ねなく多くの人との交際を楽しむことができます。

結婚相談所の入会から成婚までの流れ

仮交際を含む結婚相談所での婚活において全体の流れがわかりにくい為、結婚相談所の入会から成婚までの流れをまとめます 。

ご面談

婚活希望者様へサービス及びシステムについて詳しくご説明致します。

結婚観、お相手に対するご希望もお伺い致します。

ご入会(ご契約)

ご納得と入会審査を経てご契約です。

必要な書類を提出して頂き、婚活会員プロフィールデータを作成します。

婚活開始

お見合いを申し込む・お見合いを受ける。

パソコンまたはスマートフォンにてシステム内の異性のみを検索することができます。

閲覧したプロフィールデータの中からお見合い希望の方が現れた場合、専任の担当者が相手相談所へ取り次ぎます。

また、お見合い申込みがあった場合も専任の担当者がお見合いの諾否を相手相談所へ返答します。


お見合い

お見合いの意志が決まればご希望日程・場所・時間などを伺い相手相談所と調整します。

仮交際(お試し交際)

会員様、相手共に承諾があれば交際(仮交際)スタートです。

本交際(真剣交際)

『結婚を前提にお付き合』

「この人と真剣に付き合いたい」と思った時に本交際(真剣交際)となります。

本交際中は、複数の人とお付き合いすることも禁止です。

お見合いを受ける・申し込むことも禁止となります。

婚活パーティー、合コンへの参加もできません。

婚活マッチングアプリの利用もできません。

成婚(ご婚約)

『プロポーズ』

結婚相談所でキープしならがら複数人と交際できる「仮交際」とは?ミライヘブライダル

まとめ

今回の記事をまとめます。

①簡単に表現すると「お試し期間」

いきなり好きになることは、ありません。お相手との相性を確認する期間。

②複数交際が可能

多くに人と同時に交際する事が認められているので多くの出会いに機会が広がる。

③仮交際の中から本交際へと進む人を選ぶ

複数の人から、しっかりと結婚を見据えたお付き合いをする人を選ぶ事ができる。

仮交際に進んでもお断りすることはマナー違反ではありません。

お見合いの時は、「いいな」と思っても、その後のやり取りからお相手に違和感を覚えたなら、その時点で仮交際を終了させることができます。

お断りは直接行わず、結婚相談所の担当カウンセラーからお相手へ伝えられますので、心理的な負担が少なく次の方へ移れるのも結婚相談所利用のメリットと言えるでしょう。

この仮交際期間を利用して多くの人との出会いの中から自分に合った人を見つけたいという方は、

・入会金→9,800円(税込10,780円)

・登録料→1万円(税込11,000円)

・月会費→9,800円(税込10,780円)

・お見合い料→0円

・成婚料→0円

・サポート料→0円

の結婚相談所ミライヘブライダルを是非ご利用ください。

皆さまの婚活がうまくいくことを願っております。

【婚活マッチングアプリ】
【婚活パーティー】
【結婚相談所】 
東海地区の婚活をトータルプロデュースする
「ミライヘブライダル」

名古屋市 結婚相談所 ミライヘブライダル 料金表

【オススメ記事】比較でわかる愛知県名古屋市の「おすすめ結婚相談所」の選び方
【オススメ記事】 婚活では「キープがあたりまえ!?」あなたも複数と同時交際が成婚への近道

関連記事